過去の公演

「ボウリング犬エクレアアイスコーヒー」

コロンバイン高校での銃乱射事件を起こした、トレンチコートマフィアと名乗る少年たちの犯行は、やはりボウリングに影響されてのものだった!世界中でボウリングが禁止!犬のものに。一方、集団自殺に集まった面々は、とりあえず呑みに行くことにする。マイケル・ムーアはアホマヌケ呼ばわりされ、ブッシュは再選、イラクで大量破壊兵器も見つかる。人々は不安から解放され、寂しさは消え、笑いの絶えない毎日が。終わったジャンルのマジックがブームになり、終わったはずの紅白歌合戦が高視聴率を上げ、死んだプロ野球が復活する!こうして21世紀は20世紀と何ら変わることが無かった。一方、集団自殺に集まった面々は、とりあえずカラオケに行くことにする。

作・演出 青木秀樹
東京公演 王子小劇場
大阪公演 in→dependent theatre 2nd
2004年1月、2005年1月上演

出演
森下亮
金沢涼恵
板倉チヒロ
山本景子
重実百合
信国輝彦

奥田ワレタ
齊藤桂子(dd69)
ピエール大沢

ボウリング犬エクレアアイスコーヒー

FLYER

空と雲とバラバラの奥さま(2017年)

翼とクチバシもください(2016年)

七人のふたり(2015年)

こわくないこわくない(2014年)

曲がるカーブ(2013年)

連続おともだち事件(2013年)

進化とみなしていいでしょう(2012年)

節電 ボーダー トルネード(2011年)

裸の女を持つ男(2011年)

恋する剥製(2010年)

不躾なQ友(2009年)

空耳タワー(2009年)

テキサス芝刈機(2008年)

血が出て幸せ(2008年)

スチュワーデスデス(2007年)

マトリョーシカ地獄(2007年)

猿の惑星は地球(2006年)

ボーグを脱げ!(2005年)

ボウリング犬エクレアアイスコーヒー(2004年)

ユカイ号(2004年)

なかよしshow(2004年)

直接KISS(2003年)

〜maruo〜 マルオ(2002年)

去勢クラブ(2001年)