過去の公演

「こわくないこわくない」

子供のできない夫婦が、隣の空き家で謎の子供を見つける。年齢不詳、不自由な言語、ポテチ大好き。子供の後をつけて行くと、やがてネグレクト(育児放棄)された子供たちが集められて生活を送っている地下室に辿り着く。彼らには世間からの情報を遮断されて育ったために、「他人を思いやる」という特殊な能力が備わっていた。何とか地下から子供を連れ出した夫婦だったが、「鉾先のわからない踊り」という集団にさらわれる… 育児放棄、児童ポルノ、神隠し、赤ちゃんプレイ、ママゴト、おかあさま、などなど、あなたの母性をくすぐらないでも笑えるモチーフを散りばめながら、クロム史上最大人数パフォーマンスで繰り広げられる、とても小さな物語。子供が普通とは違った育てられ方をしたらどうなるのか!そんな実験がしたい!鬼畜だ!でもしたい!と考える私ですが、相変わらず興奮できる舞台だけを目指します!

青木秀樹

作・演出 青木秀樹
東京公演 赤坂RED/THEATER
大阪公演 HEP HALL
2014年8月、9月上演

出演
久保貫太郎
渡邉とかげ
小林義典
武子太郎
花戸祐介
葛木英
金沢涼恵
幸田尚子
一川幸恵

稲葉千隼
岩岩さや子
大多駿介
川村紗也
須田彩花
成田汐里
萩原深雪
吉田健徒
吉田拓磨

こわくないこわくない

FLYER

空と雲とバラバラの奥さま(2017年)

翼とクチバシもください(2016年)

七人のふたり(2015年)

こわくないこわくない(2014年)

曲がるカーブ(2013年)

連続おともだち事件(2013年)

進化とみなしていいでしょう(2012年)

節電 ボーダー トルネード(2011年)

裸の女を持つ男(2011年)

恋する剥製(2010年)

不躾なQ友(2009年)

空耳タワー(2009年)

テキサス芝刈機(2008年)

血が出て幸せ(2008年)

スチュワーデスデス(2007年)

マトリョーシカ地獄(2007年)

猿の惑星は地球(2006年)

ボーグを脱げ!(2005年)

ボウリング犬エクレアアイスコーヒー(2004年)

ユカイ号(2004年)

なかよしshow(2004年)

直接KISS(2003年)

〜maruo〜 マルオ(2002年)

去勢クラブ(2001年)